出会い

池袋で開催されてる婚活パーティー情報をまとめてみた

更新日:


池袋でデートをする前にまず、池袋で恋人を探しませんか?

池袋で出会いを探すと言ってもナンパをしろということではありません。

健全な場で健全に出会う。

意外と池袋って、多くの出会いのチャンスが転がっているのをご存知でしょうか?

多くの企業が、婚活に向けた出会いの場を提供する婚活パーティーが数多く催されているんです。

当記事では、池袋の婚活パーティー事情とおすすめの婚活パーティーをご紹介致します。

 



 

池袋開催の婚活パーティがあつい!

合コンで恋人を作ろうとして、合コンで恋人ができたことってありますか?

もちろん、出会いの場としては王道の合コン。

否定はしませんが、個人的にはかなり効率が悪いなぁと感じています。

本当に恋人を作ろうと思ったら、目的がはっきりした者同士が恋人を探しに来ている婚活パーティーが最適です。

婚活パーティーと言われて、どんな印象をお持ちでしょうか?

婚活パーティーに来る人なんて、余り物ばっかでいい条件の人なんていない

まさか、いまだにこんな古臭いこと言ってる人いないですよね?

1年間にまるまる万人が参加している立派な婚活市場なんですよ。

ここで注目したいのは池袋ならではの婚活パーティーです。

それはオタク専用婚活パーティー!!!


オタク婚活パーティーのメリットは、共通の趣味を持っている人同士が出会えるということ。

アニメやマンガ、ゲームなど、趣味へのこだわりが強い人に人気の婚活パーティーです。

オタク趣味を理解してくれて、一緒に楽しめる相手と出会えるため、素の自分を出せることが人気の秘密といえます。

※内部リンク 池袋でオタクプランがある婚活パーティー

基本的なシステムは一般的な婚活サービスと変わりません。

普通の婚活との一番の違いは、雰囲気です。普通の婚活パーティーはお付き合いするために、みんな必死でガツガツした印象があるのに対して、オタク婚活パーティーは仲間意識があって、身内のノリです。スポーツや音楽の趣味に比べると、ちょっとディープな世界観のあるオタク婚活では、周りに自分がオタクであることを隠している「隠れオタク」の参加者が男女ともに多い傾向にあります。普段は隠している部分を、初対面で出せるところを魅力に感じているようです。
ありのままの自分を出すことで、相性のいい相手を短時間で見つけられるのがオタク婚活の特徴となっています。


婚活パーティをおすすめする理由

婚活パーティはカップリングまでやってくれます。

つまり、自分が気に入って、さらに自分のことを気に入ってくれている子と番号交換できます。

約5000円~7000円でそこまでお膳立てしてくれるなんてほんとありがたいです。

婚活パーティー
婚活パーティーは月会費などは発生せず、参加費のみで利用できる婚活サービス。他のサービスとは異なり婚活パーティーに申し込みさえすれば、メッセージのやり取りなどをしなくても異性と出会うことができます。
婚活パーティーの中には、1度に10人~30人程度の異性と出会うことができるものも。プロフィールの条件だけではなく、会話を通じてお相手の人柄や自分との相性の良さをみて、多くの方の中からお相手選びができるというのが魅力です。

また婚活パーティーは運営スタッフが進行します。何か分からないことがあっても、すぐにスタッフに声をかけて質問ができるという安心感があります。またスタッフによって席替えの誘導があるので、奥手な人も参加している異性全員と会話できます。

かつては「参加しても自分の理想に合う人がいない」というデメリットもありましたが、最近の婚活パーティーでは、年齢や年収・趣味など企画ごとに参加条件が設けられているので、理想的なステータスの異性に出会いやすくなっているのもポイントです。

【婚活パーティーがおすすめな人】
・まずは直接会ってお相手の人柄を知りたいという人
・異性といきなり1:1で会うことに不安を感じる人
パーティの流れ
■事前に婚活パーティーの流れを把握しておく
まず、婚活パーティーがどんな風に進むのか調べておきましょう。何も分からず参加をすると、異性に上手くアピールできなくなってしまうこともあるようです。婚活パーティーの公式サイトには当日の流れが記載されていることがほとんどなので、チェックしてみてください。次に何をするのか、何に注意すべきなのかが分かるだけでも安心して会話に集中できるようになります。

また、婚活パーティー当日も、スタッフの方のアナウンスはしっかりと聞きましょう。異性参加者が何人いるかや1人あたり何分話せるかが分からないと「あと何人と話さなきゃいけないの?」「慌ただしすぎる」と疲労感を強く感じてしまうことも。最後の方まで自分をアピールし出会いを見つけるためにも、婚活パーティーの流れを理解し疲労感を防ぎましょう
受付
まずは会場で受付して「番号札」と「自己紹介カード」を受け取ります。

ここでうけとって番号札があなたの名前の代わりになりますので、意外に大切です。

必ず見やすい場所につけましょう。

コートで隠れてしまってあなたのことを気になった人が解らないなんてことになったら不幸です。
自己紹介カードの記入
お話しをする上で自己紹介カードを見ながらお話しをします。

そのため、相手に情報を伝える上でここで自己紹介カードをしっかり書くことはかなり大切です。

管理人はパーティに遅刻していき、この自己紹介カードをほとんど書けなかったことがあったのですが、自己紹介カードをしっかり書かない=不誠実な人という印象を持たれたことがありました。

そのため、自己紹介カードをしっかり書けるように早めに受付することも大切です。
1対1での会話
約1分ほどの1対1での会話が始まります。

自己紹介カードを見ながら、相手の仕事や趣味といったいわゆる情報の交換と相手の印象を確認します。

まず、全員と会話をしここである程度、好みの相手を探していく形になります。

時間も約1分と短いのでここでうまく相手に自分を印象に残さないといけません。
第一印象カードを記入
1対1での会話が終わったら第一印象カードの入力。ここでは3人の番号を書きます。
アピールカードの記入
第一印象カードと同じタイミングでアピールカードを記入します。正直第一印象カードと同じ名前を書いてしまいそうですが、ここでポイント!アピールカードには第一希望、第二希望の名前と自分の電話番号、LineIDを書き、第一印象カードには第三、第四、第五希望の方の名前を書いてみると、より多くの方に自分をアピールできます。これは管理人がよく使う手です。
フリータイム
カード記入後、フリータイムが始まります。約3,4回ありますので、気になる方を誘って会話をします。

会話は1対1での会話になりますので、人気のある人はすぐ取られてしまいます。

ここからは戦場です。恥ずかしがっていたら、気になっている人としゃべれないので、他の参加者にムカつかれてでも強引に行きましょう。

アピールタイムでの会話は世間話ではありません。ここでは「あなたのことが気に入りました。絶対あなたの番号を書きます」くらいのアピールをしないといけません。

フリータイムの途中、第一印象カードとアピールカードが返ってきます。

ここで、自分のことを気に入っている人がわかります。その結果を受けて、自分のことを気に入っている人へ行くのか、自分が気に入っている人へ行くのかは戦略です。
告白カード記入
フリータイムが終了したら、告白カードを記入します。

第5、6希望までの名前を書きます。

管理人がやってみて、うまくいった例としては、フリータイム中に気に入った相手の目の前で、告白カードにその子の番号を書いてアピールする方法や、フリータイムの最後に一番気に入った子としゃべると告白カードをその子の目の前で書けます。その時、「僕はあなたの名前を書きます」とアピールすると成功率はグッと上がりますよ。
結果発表
ここで結果発表です。発表は番号で行われるので恥ずかしくないです。

もしカップリングできたら、会場の下で待ち合わせて、連絡交換をするか少しお茶でもしながら、お話しましょう。

 

池袋で開催してる婚活パーティー

オタク

ここでご紹介したいのは、エクシオ。お見合いパーティといえばエクシオというほど、業界最大手なため参加人数が多いことがメリットです。

 

 

開催場所

店名 アークホテル東京池袋
住所 東京都豊島区東池袋3-5-5
東京都豊島区東池袋3-5-5
 
店名 ホテルグランドシティ池袋
住所 東京都豊島区東池袋1-30-7
東京都豊島区東池袋1-30-7


-出会い

Copyright© 池袋デート.com , 2019 All Rights Reserved.