池袋駅施設 池袋駅構内図

池袋駅構内のコインロッカーで絶対空いてるのはここ!

更新日:


お盆や年末などの連休で池袋に多くの人が訪れる時期って、ターミナル駅のコインロッカーでどこもいっぱいでなかなか見つけられませんよね?

池袋駅は世界第3位の乗降者数を誇る巨大ターミナル駅ですから、GWやお盆、年末などのシーズンには、当然多くの観光客や実家に帰省する方々が、池袋駅を訪れます。

池袋駅にはコインロッカーが多く設置されていますが、観光シーズンには池袋駅のキャパをオーバーしてしまいコインロッカーが空いていないという事態に発生してしまうのです。

しかし、池袋の端っこに設置されているような知られていない場所なら、そんなシーズン中でも空きが見つかるかも??


池袋駅の全てのコインロッカーの紹介は過去記事でしてますので、用途に合わせて使う場所を選びたいと言う方は、そちらを参考にしてみてください♪

 



 

池袋駅の空いてるコインロッカーの条件

池袋駅で空いてるコインロッカーを見つける条件は、ズバリ知られていない場所を探すことです。

過去記事でも書きましたが、池袋駅でコインロッカーを探す方法は、『JR東日本アプリ』『駅構内に設置されている検索機』の2つがあります。

逆に、『JR東日本アプリ』『駅構内に設置されている検索機』に載っていないコインロッカーなら、人に知られずらく観光シーズンでも空いている可能性が高いのです。

池袋駅構内に設置されているすべてのコインロッカーの紹介は過去記事でしてますので、よかったら参考にしてみてください♪

 



 

JRメトロポリタン改札~東武2Fへの連絡口


池袋は東口から西口方面に向けて東西に伸びる「南通路」「中央通路」「北通路」の3本の通路で成り立っています。

つまり、混雑していないコインロッカーを探そうと思ったら、上記構内図の中の端っこにあるような人が知らないコインロッカーを探すことが、空いているコインロッカーを見つけるコツです。


ご紹介したいコインロッカーは池袋駅メトロポリタン改札周辺にある3か所。

↓画像は東武東上線メトロポリタン改札を出た広場の写真です。

そこからエスカレーターで2階に上がってください。


エスカレーターで2階に上がったところで、左に行けば東武2F連絡通路へ、右へ行けばJRメトロポリタン改札へ行けます。


まずは、左へ行って東武東上線連絡通路のコインロッカーを確認しましょう。


画像のように東武からルミネへの連絡通路に出ると、コインロッカーと三菱UFJ銀行のATMが見つけられます。


「小サイズ」のコインロッカーで¥300

東京メトロ運営のコインロッカーが「小サイズ」¥400に値上げされたので、そういった意味では安い方の部類と言えるでしょう。


コインロッカーの型は古いものなので、決済は現金のみ。


東武連絡口のコインロッカーの利用時間は7:00~23:00となってます。

池袋駅構内に設置されている多くのコインロッカーの利用時間は6:00~24:00のため、そういった意味での利便性としては低いですね。

しかし、ご紹介した通り、「場所の見つけにくさ」「利便性の低さ」から使用率は低いため空いている穴場なコインロッカーと言えます。


続いては、メトロポリタン改札前のコインロッカーを確認しましょう。

エスカレーターを上がって右に行くと、画像のようにメトロポリタン改札へ続く通路に出ます。


JRメトロポリタン改札を出てすぐのところに、コインロッカーがあるので、比較的みつけやすいのではないでしょうか。

JR改札の中でメトロポリタン改札は使用比率が低いため、ここのコインロッカーも比較的空いているのです。


設置数は残念ながら、あまり多くはありません。

合計で12台ですが、結構これが空いているんです。


小サイズは¥200で使用できます。

池袋駅設置のコインロッカー(小サイズ)はほとんどが¥300で¥200は最安値レベルと言えます。

※池袋駅構内のコインロッカーで最安値は¥100です。
過去記事で紹介してますので、よかったら読んでみてください♪

池袋駅構内のコインロッカー設置場所を全て紹介します! ※写真付き

東京への旅行や観光で強い味方になってくれるのが、ターミナル駅に設置されているコインロッカーですよね。 もちろん池袋駅にも多くのコインロッカーが設置されています。 当記事では世界第3位のターミナル駅池袋 ...


「小サイズ」のコインロッカーが¥200と池袋駅の中でもかなり安い方で、価格競争力の高いコインロッカーではあることは間違いないので、東武連絡通路のコインロッカーよりは空いている確率は低いかもしれませんね。

実は、この周辺にもう1つコインロッカーがあります!


先でご紹介した「メトロポリタン連絡通路」のコインロッカーと「メトロポリタン改札前」のコインロッカーからさらに奥。

東武百貨店の「メトロポリタン入口」へ進んでください。


入口入ってすぐの場所にコインロッカーが設置されています。


ここがかなり穴場!

池袋駅でコインロッカーを探す人で直結しているデパートには目が向きにくいですからね。

空いてる率で行くとトップレベルです。

弱点としては、東武の営業時間内でしか使えないので、他のコインロッカーと比べて利便性と言う点では劣ってしまいます。

 



 

まとめ



今回は池袋駅構内のコインロッカーの中でも、空き率の高いコインロッカーを紹介しました。

JR東日本運営のコインロッカーと東京メトロ運営のコインロッカーについては、それぞれWEBから検索ができるようになっているため、利用者も見つけやすいんですよね。

それは反面、競争率が高く空いていない可能性も高くなります。

そこでおすすめしたいのが、東武東上線周辺のコインロッカーです。

特にメトロポリタンプラザのコインロッカーは設置数も多いので、空き率という点ではかなりおすすめです。

 



 

-池袋駅施設, 池袋駅構内図

Copyright© 池袋デート.com , 2019 All Rights Reserved.