池袋駅施設 池袋駅構内図

池袋エチカの有料トイレ使ってみた!場所はC3~C4出口の間

投稿日:


トイレが有料だと!?

いつから池袋はそんな街になってしまったんだ?けしからん。

と、文句の一つも書いてやろうと思いましたが、自分で使ってみないことには文句も言えないなぁということで、実際にエチカまで行ってきましたので、その感想を書きたいと思います。

 



 

有料トイレは池袋エチカの中

池袋エチカは池袋駅西口から東武HOPEセンター方面へ進むとあるショッピングエリアで、池袋駅構内の中では比較的新しいエリアと言えます。

そのエチカから副都心線改札を越えて、C4出口~C3出口のちょうど間に設置されていました。

C4出口はちょうどマルイへ直結できる出口なので、位置的にはマルイよりちょっと立教大学側って感じでしょうか。


C3出口側の「PRIME TOILETES」が男子トイレ、そこからC4出口方面に15mほど行くと女子トイレがあります。


男子トイレは現金、またはSuica決済で¥100必要で、7:00~23:00までが利用可能時間です。


▽トイレの様子はこんな感じ。


一様に清潔感があり、大企業などが入っている大型のオフィスビルのトイレに雰囲気は似ています。


洗面台もキレイですが、印象は普通です。

もっとセットなどをするのに便利なようになっているといいのですが、例えばドライヤーやコテを使うためのコンセントなど。


洗面所のとなりに傘立てがあるのは、うれしいですね。


私がそのトイレにいたのは、用を足して撮影して設備などをいろいろ見ていた10分ほどですが、その間は1人も来ませんでした。

そんなに利用率は高くないようですね。

 



 

使ってみての感想(辛口コメ)

男女共にトイレのみ設置されているようですが、以前は女性用のだけ『CLUXTA Echika池袋店』というパプダールームが併設されていて、お買い物中のお母さんのご褒美タイムや、仕事終わりのOLさんのデート前の化粧直しやセットをする場所として重宝されていたようです。

しかし、残念ながら2017年3月9日をもって閉店され、現在は有料トイレのみ残ってしまっているようですね。

このパウダールームの目玉は、専任のアドバイザーの方が常駐しパナソニックの新製品を自由に使えるといったもののようです。

ここで使ってもらって気に入ったら、その製品を買ってもらおうという企業戦略ですね。

要は金を出して実演販売をされに行っているようなものでしょう。

そして、そのクリュスタも撤退し有料トイレだけが残ってしまった、、、というわけです。

実際に使ってみての感想ですが、即刻無料にするべき!だと私は思います。

確かに清潔だし、高級感もあるトイレなので使っていて気分は非常によかったです。

あと人もほとんど来ませんので、商業施設トイレの混雑した感じがなく個人的にはかなり好きです。

しかし、あのトイレを有料にしたことで、利益が出ているとは正直思えません。

もしエチカでトイレに行きたいと思っても、周辺に無料で清潔なトイレなんて、めっちゃあります。

副都心線改札内のトイレや、C4出口から行けるマルイのトイレ、少し歩きますが、東京芸術劇場、東武、ルミネと池袋駅に詳しい人間からしたら、わざわざあのトイレに100円を払う必要性を感じないでしょう。

朝の通勤ラッシュで猛烈な腹痛に襲われた挙句、どこのトイレも空いてない・・・って切羽詰まってたら使うかなぁレベルです。

またはパウダールームを使用したいという女性には需要があるかもですが、そのパウダールームももうないのです。

問題はそれだけではないと思います。

有料にしたことで、あのトイレ一角の施設としての稼働率は恐ろしく低下しているでしょう。

もちろん有料トイレで利益が出ていればいいですが、到底そうは思えません。

稼働していないトイレを抱えている商業施設ってどうなのでしょうか?

私はデベロッパーではありませんが、トイレを有料にしていることによって、お客さんのエチカ滞在時間って短くなっているのではないしょうか?

もちろん、微々たるものかもしれませんが、それでもどの商業施設にもトイレが設置されているということは、お客さんを滞在させるのに必要不可欠な設備ということですよね?

池袋駅がよくなってほしいと願う人間としては、池袋駅のためにならないのではないのかな?と心配になります。

ぜひ無料にして頂きたいです。

 



 

-池袋駅施設, 池袋駅構内図

Copyright© 池袋デート.com , 2019 All Rights Reserved.