池袋駅施設 池袋駅構内図

池袋駅みどりの窓口の場所と営業時間をご紹介します。

更新日:


広すぎてどこになにがあるかよくわかんないのが、巨大ターミナル池袋駅。

今回は迷いがちな『みどりの窓口』の場所をご紹介しましょう。

池袋駅のみどりの窓口は2つありますので、順番に説明していきますね。

池袋駅の構内情報は過去記事で紹介していますので、参考してみてください♪



 



 

池袋駅の構内地図

池袋のみどりの窓口は2つ。


西口の階段をおりてまっすぐおりて、池袋駅の中央通路を東口方面に歩いていくとアクセスできる『中央みどりの窓口』と、西武池袋線入口から左に曲がった南通路通路をまっすぐ行くと『南みどりの窓口』があります。

 



 

中央みどりの窓口

中央みどりの窓口は、池袋駅の中央通路上にあります。

みどりの窓口はJRの施設なため、中央通路上でもJR線の改札方面のため、西武側東口の近くです。

上記構内図でもご確認いただける通り、JR線改札と丸の内線の改札の目の前と覚えておくとわかりやすいです。


南みどりの窓口より立地がいいため、発見しやすく窓口内の面積も広く多く人員が確保されている印象です。

しかし、残念なことに利用者も多いため、混雑時には長蛇の列が出来き、非常に時間がかかります。


営業時間は5:30~23:00で、「えきねっと」「5489サービス」の受取りも可能です。

 

営業時間

営業時間:6:00~22:00
指定席券売機:5:30~23:00



 

 

南みどりの窓口

南みどりの窓口は、池袋駅の南通路上にあります。

中央みどりの窓口は、中央通路上の西武側東口よりですが、南みどりの窓口は南通路上のちょうど真ん中あたりにあります。


上記構内図でもご確認いただける通り、有楽町線改札を越えてJR線南改札を越えてルミネ、東武方面へ向かうと南みどりの窓口がみつかります。


初電~23:50と中央みどりの窓口より、指定席券売機の営業時間が長いです。

混雑状況も南みどりの窓口の方が空いているため、南みどりの窓口を利用することをおすすめします。

「えきねっと」の受取り可能時間は5:30から23:00までで、「5489サービス」受取り可能時間は4:30から23:20までとなります。

 

営業時間

営業時間:6:00~22:00
指定席券売機:初電~23:50



 



 

-池袋駅施設, 池袋駅構内図

Copyright© 池袋デート.com , 2019 All Rights Reserved.