乗換え案内 池袋駅構内図

池袋駅|西武池袋線から山手線への乗り換え方法

投稿日:


池袋駅の歩き方解説です!

西武池袋線から、JR線への乗り継ぎ方法をご紹介していきましょう。

JRの改札は、「南通路」「中央通路」「北通路」に面していますが、西武池袋線の改札が南通路方面にあるため、南通路から南改札を目指すのが一番近いです。

もしくは、アゼリアロードを通って、中央通路まで行く方法が考えられますが、北通路は距離的に現実的ではないのでおすすめしません。

 



 

西武池袋線からJR線への乗継ぎ経路を確認!

乗継方法

西武池袋線改札から、JR山手線への乗り換え方法は、大きく2つ。

南改札から行く最短ルートと、ホームの中央に出るためにあえて中央改札を使うパターンです。

もちろん、北改札を使う手もありますが、一番遠く乗り継ぎルートとしてはふさわしくないので、割愛しましょう。

 



 

西武池袋線改札から南通路を目指そう!

先の池袋駅構内図でも確認した通り、池袋駅の西武池袋線から一番近いのは、南通路の南改札です。

西武池袋改札は、西武百貨店に面しているので、改札を出ると西武に沿って歩く形になります。


通路にまっすぐサイネージ広告が設置されていてきれいですよね。

サイネージ広告を見ながらまっすぐ歩くと、西武光の時計口の前に「JR線」の案内看板を発見できます。


▽ここを左に曲がりましょう。


▽左に曲がると、南通路に出ます。


JR南改札の案内看板も見えてきました。


南通路の位置関係としては、まず有楽町線の改札の隣が、JR南改札です。

▽有楽町線の改札が見えたら、南改札はもうすぐです。


▽ちょうど「みどりの窓口」の正面が南改札です。


券売機は「みどりの窓口」の隣にあります。

南改札からは少し距離があるため、チャージ不足で「ピンポーン」と改札に止められてから、チャージをしに戻ると、めちゃくちゃめんどくさいので、チャージ残高が残っているかちゃんと確認してくださいね。


南改札側は、方向としては新宿方面のホームに出ます。

新宿・渋谷方面に向かう場合は、先頭車両に、上野・東京方面に向かう場合は、後部車両に乗るのに便利ですよ。


時間帯によっては端の車両は混むこともあります。

そのため、混雑を避けるために、あえてホームの中央へ出られる中央改札から入場すると言う手もありますね。

 

 

念のため、中央通路パターンも紹介しておきます。

南改札を通って最短で乗り継ぎをしたいわけではなく、「ホーム中央から乗りたいんだ!」というこだわり派のために、中央改札へのアクセス方法をご紹介しておきましょう。

と言っても、曲がる場所を間違えなければ問題ありません。


南通路へ出る場合は、上記画像にある池袋西武の「光の時計口」を左に曲がりました。

中央通路を目指す場合は、ここをさらにまっすぐ歩きましょう。

そうすると、下記画像のように「アゼリアロード」が見えてきます。


アゼリアロードを通過したら、西武側東口の階段が右手に見えてきますので、そこを左に曲がりましょう。

そうすると、南改札同様、すぐに中央改札が発見できますよ。

 



 

-乗換え案内, 池袋駅構内図

Copyright© 池袋デート.com , 2019 All Rights Reserved.