池袋ランチブログ

【池袋ランチブログ】無添くら寿司に一人で行ってきた!東口店へのアクセスは西武東口から

投稿日:


回転すし
私が行ってきたランチのお店を紹介する『池袋ランチブログ』

今回の池袋ランチブログは、100円寿司チェーンで知られる「無添くら寿司」をご紹介します。

くら寿司は池袋に2店舗、「東口店」と「サンシャイン60通り店」ですが、本日は東口店でお食事を楽しんできました。

池袋で回転すしと言えば、「大江戸」と決めている私ですが、食わず嫌いは良くないということで、100円すしの力を確認しに行くことにしました。

【池袋ランチブログ】回転寿司大江戸は1人ランチにぴったり

今日は、寿司ランチレポート。サラリーマンの強い味方、回転寿司です。 一人でスピーディに食べたいものだけ食べて帰れるところがうれしいです。     回転寿司 大江戸 一皿140円の均 ...



 



 

くら寿司 池袋東口店への行き方

まずはくら寿司池袋東口店へのアクセス方法ですが、池袋駅西武東口から出るのがいいでしょう。

池袋西武東口は「マツキヨ」「ドンキ」が目の前にある西武百貨店直結の出口です。


東口から横断歩道を渡り、右へまっすぐ進みます。

南池袋方面へ向かう形になりますが、サンシャイン方面とは逆方面になりますので、人の交通量は少なくていいですね。


西武別館が見えてきたら、もうすぐで到着♪


「adidas」や「RIZAP」が入っているビルの1階が「くら寿司池袋東口店」です。


実は目白通りを挟んで目の前が「大江戸」なので、ちょっと大江戸行っちゃおうかなという誘惑にかられつつ、地下一階へ。


今回は平日の16時に来店したため、予約はしませんでしたが、本来ランチタイムであれば激混みが予想されるため、アプリを使って予約してくことをおすすめします。

 



 

一人なのにテーブル席に!ラッキー!!

平日の16時だったので、カウンターではなくテーブル席に通してもらえました!

1人飯は、たいがいカウンターに通されるので、これはラッキーです。

テーブルの作りに文句を言うわけではないんですが、テーブルの背もたれ部分が空いていて、向こう側が見えてしまいます。

このあと、向こう側に私と同じような1人客が座り、目があってしまって気まずいことに。。。


くら寿司は、下のレーンが回転すし、上のレーンが注文したお寿司のお届けレーンになっています。

回転寿司の方は、お寿司が乾くのを防止するための特殊なケースで流れてきます。

ちょっとコツがあるようで、入口で毎回店員さんに説明されますが、一度やってみないとうまくいきません(笑)


パネルで注文後、お皿が流れてきます。

毎回思いますが、外人さんってこのシステムわかるんでしょうかね?


大好物のはまちが到着♪

100円にしてはめちゃうまです。


チェーン店の強みって、サイドメニューですよね。

このかけうどんって130円ってのは驚きです。


〆は、もちろんプリンをいただきました♪

 

びっくらポンは参加するかどうか選べる

くら寿司って他のチェーン店と違って、びっくらポンってガチャガチャが引けるんですね。

画像だとちょっとわかりずらいんですが、お皿を入れる配膳口があります。

ここにお皿を入れると5枚に1回、ガチャガチャが回るという仕組みです。


席ごとにガチャガチャのクリアボックスがついていて、あたりが出るとここからボールが落ちて来るんですが、最初にこのゲームに参加するかどうかは自分で決められます。

私は何気なく「参加する」を選んでしまったのですが、ガチャがまわる度、なかなか大きな大人がなるので、おっさん1人ではちょっと気まずすぎる空気がながれました。。。(笑)


気まずい空気を耐えた後のハズレ。。。(笑)


くら寿司は池袋東口店は、席数205席の大型店ですが、それ以上に多くの来店者がいらっしゃるそうなので、ランチ時はめちゃめちゃ混みます。

そのため、ふらりとランチ時に来店してしまうと、かなり待たされてしまう可能性も・・・

次回行くときは、予約アプリを使ってテーブル予約をして行こうと思います。

くら寿司池袋東口店とサンシャイン60通り店の混雑・待ち時間は?予約すれば待たなくても大丈夫!?

回転すし池袋にある回転すし屋の多くが、席数の少ない店舗が多い傾向にあるように思います。 都市部なので、大型の店舗が出せないため、当然と言えば当然なのですが、その中で大型店舗として、池袋に進出してきたの ...



 



 

-池袋ランチブログ

Copyright© 池袋デート.com , 2019 All Rights Reserved.