池袋嫌いって人、意外に多くないですか?これにはいろいろな理由が考えられますが、一つに池袋が抱える闇の歴史があることが言えます。

 


 

いまだに残る池袋のネガティブイメージ

池袋は、副都心として肩を並べる新宿、渋谷と比べてもイメージが悪いです。なんででしょう?

・ゴミが多い

・キャッチが多い

・風俗などの繁華街が多いため、危険が多い

・人が多い

調査すると様々な声がありますが、これらは、新宿、渋谷も同じこと。なぜ池袋だけがこんなにイメージが悪いのでしょうか?それには、根強く残る歴史的な背景があることがわかりました。



 

 

池袋の由来

1日の利用客270万人と世界でも2位のワールドクラスのビックステーション池袋駅ですが、江戸時代はもともと池袋村という小さな村でした。常磐から横浜方面へ輸送する鉄道を設置する際、当初は目白に設置する予定でしたが、学習院があったらめ、池袋に設置され、それがきっかけで池袋が発展するきっかけとなりました。

 

 

闇市

池袋の闇市は戦後、朝霞駐屯から運ばれてくる闇物資が池袋にあつまり、闇市へと発展しました。

闇市は言葉のとおり、違法な横流し市。よういった違法な場所には暴力があふれ、今では考えられないくらいの治安の悪さだったそうです。飲み屋やバーなど多くの店が乱立し、大きな歓楽街となっていたそうです。

IMG_1686

闇市があったのは、昭和37年まで。闇市が一掃されてからは今の池袋西口公園になったのです。

 

 

巣鴨プリズン・巣鴨拘置所

池袋のサンシャイン60が建つ前、スガモプリズンと呼ばれる巣鴨拘置所が第二次世界知戦中から大戦後に存在していました。

IMG_1800
スガモプリズンとは第二次世界大戦中には思想犯・反戦運動活動家が収容されており、戦後には、A級戦犯、BC級戦犯が収容されております。多くの死刑が執行され、東条英機らA級戦犯が7名、BC級戦犯が53名にものぼります。

スガモプリズン跡に建てられたサンシャイン60の「60」は処刑された60にかけたものと言います。

つまり、サンシャイン60自体が処刑された者たちへの慰霊碑というわけです。

 

巣鴨プリズン跡が心霊スポットと言われるわけ

絞首刑の上に立つサンシャインの歴史的背景とサンシャイン建設時の相次ぐ事故などから心霊スポットとして噂がたつようになりました。

また歴史的に見ても池袋は殺傷事件が多い土地でもあります。

なにか関連があるかというと、、、、まったくわかりません。

 

巣鴨プリズン絞首台跡は池袋東中央公園

巣鴨プリズンの絞首台跡は池袋東中央公園にその慰霊碑があります。

IMG_1818
 

巣鴨プリズン地図と場所

店名 サンシャイン60
住所 東京都豊島区東池袋3-1

東京都豊島区東池袋3-1