サンシャイン60 サンシャインシティー

池袋サンシャイン60オフィスビル入口までの行き方を画像で紹介

投稿日:


池袋サンシャインシティと言えば、サンシャイン60ビルを抱える池袋のランドマーク的存在。

池袋と言えばサンシャインってイメージの方も多いのではないでしょうか?

そのため、商業施設として印象が強いわけですが、実はオフィスビルも入っていて平日はビジネスマンが多く出入りする池袋のビジネス拠点の中心だったりします。

週末のレジャー施設としての顔とビジネスビルとしての顔を併せ持つんですね。

そのため、アルパの楽し気な雰囲気からオフィスロビーへ入った時の空気の変わりようと言ったら、なかなか独特なものを感じます。

当記事では、池袋サンシャイン60ビルにあるオフィスロビーへのアクセス方法をご紹介します。

 



 

池袋サンシャイン60オフィスロビーへのアクセス方法

オフィス棟のエントランスロビーがあるのは、サンシャイン60ビルの1階です。

そしてサンシャインシティ―の中で、池袋サンシャイン60ビルの位置関係は下記画像のような場所になります。


画像の左側が池袋駅方面なので、池袋駅から歩いてくる場合は、正面手前のビルということになります。

下の画像がオフィスロビー1階の様子です。

アルパの人の多さと比べて、人が少ないことがわかります。

オフィスロビーへ目的もなくうっかり入ってしまうと様子が一気に変わるため、「あ、入っちゃいけない場所に来ちゃったかも(汗)」なんて経験をしたことがある方もいらっしゃるかもしれませんね。


画像左手に各階層ごとにエレベーターが用意されているため、そこから目的の企業さんがある階へ上がってください。


新宿や渋谷に比べて、有名企業が少ないと言われる池袋ですが、入居している企業を確認すると大手が多いですね。

私も自分のお客さんがこの中に居るので、このオフィスロビーにはよく来てます。

オフィスロビーへのアクセス方法としては3つあります。
  • 1階の正面入り口から入る
  • 2階のスペイン坂からアルパへ入り、そこから連絡通路を通る
  • アルパ地下1階から
 



 

1階の正面ロビーから入る方法

まずは1階の正面ロビーから入る方法を見てみましょう。

正面入り口は、サンシャインシティの池袋駅方面に設置されており、「スペイン階段」「専門店街アルパ入口」を通過すると、オフィス棟への正面入り口が見えてきます。


道路を挟んでアニメイトなどがある方というとわかりやすでしょうか?

ちょうどアニメイトから横断歩道を渡ったあたりに、下記画像のようにオフィス棟への案内看板が出ています。


サンシャインシティ自体、オフィスビルとしての顔より、商業施設としての顔の方がメインのため、オフィス棟への入口は端の目立たない場所にあると言う印象ですね。


△白い壁のビルがオフィス60ビル。

ここを右折して通路を進むとオフィス棟の正面入口へアクセスできます。


これだけ大きなオフィスビルとしては正面入口の主張がかなり薄いですよね。

始めてくる場合、迷ってしまうのも頷けます。

 



 

専門店街アルバ2Fからの連絡通路

サンシャインシティは複合施設です。

そのため、隣接する専門店街「アルパ」からも2階の連絡通路を使ってアクセスすることも可能です。

アルパ2階の連絡通路からサンシャイン60ビルに入り、エスカレーターで1階に降りると、オフィス棟のエレベーターホールへ行けますよね。

連絡通路は①と②の2つがあります。


①の順路を説明します。

スペイン階段を上がると、スターバックスコーヒーの隣に専門店街「アルパ」への入口があります。


ここから、入店するとすぐ右手にサンシャイン60ビルへの連絡通路が見つかります。


サンシャイン60ビルは、オフィス棟以外に「展望台」「スカイレストラン」「ハローワーク」なども入っています。


続いて、②の順路を確認しましょう。

①はスペイン坂の入口を入ってすぐのため、とてもわかりやすい場所にありました。


しかし、②はアルパの中央にある南通路から連絡する形となります。

専門店街「アルパ」の中でも、メインの中央通路から南通路に入った場所になりますので、少しわかりづらい場所です。

そのため、初めてサンシャイン60ビルへ行く方には、あまりおすすめできない通路ではあります。

 



 

地下1階アルパからのアクセスは4パターン

1階、2階からのアクセス方法に続いて、地下1階から1階のエレベーターホールへ上がる方法をご紹介します。

サンシャインシティへ、池袋駅方面の地下道か、東池袋駅から直通の通路を通って来た場合は、これからご紹介する地下1階からのアクセス方法が参考にあると思います。


地下1階から1階エレベーターホールへ上がる方法は4つ。
  • 池袋駅から地下道を通って来た場合は、①、②
  • 東池袋駅から来た場合は④
  • 階段ではなくて、エスカレーターを使って上がりたい場合は③
 

 

①②チケットセンターからアルパ入口の階段

池袋駅から東急ハンズの地下通路を通って、サンシャインシティへ行くことができます。

アクセス方法の詳しい説明は過去記事でしてますのでよかったら参考にしてみてください♪

池袋駅35番出口~サンシャイン60へのアクセスに便利な行き方

サンシャイン 池袋のランドマークと言えばサンシャイン60ですが、池袋駅から少々距離があるため、そのアクセスに迷ってしまう方も多いようです。 今回は池袋駅35番出口からサンシャイン60へのわかりやすい行 ...


地下通路から、動く歩道でサンシャインシティ入口まで来ると、「スカイサーカス」のチケットセンターが正面に見えてきます。


そして、チケットセンター正面の案内所の両脇に①と②に続く通路があります。


①から1階へ上がると、正面玄関側に出て、②から1階に上がると、エスカレーター側に出ますので、個人的には①の方がおすすめかなと思ってます。


案内所の右脇の通路を行くと、専門店街「アルパ」入口の手前にサンシャイン60ビル1階への階段があります。


ここの階段を上がると、オフィスロビー1階のエレベーターホール手前に出られますよ。


▽階段上がって右がエレベーターホール。


続いては、②の順路をご説明します。


案内所の左脇の通路を行くと、①同様にサンシャイン60ビル1階への階段があります。


②の階段から上がると、①とは反対のエスカレーター側に出られます。


①はエレベーターホール近くに出られるという強みがありますが、②の通路はそもそも人通りが少ないので、サンシャインシティへ向かうお客さんの波にのまれたくない人は、②を選択すると人混みを避けられますよ。

 

 

③アルパ中央のエスカレーター

専門店街「アルパ」大通りのエスカレーター前に、サンシャイン60ビルへの連絡通路があります。


①②と違い、エスカレーターで1階へ上がれます。


▽エスカレーターを上がると、正面に「シアトルズベストコーヒー」。


エスカレーターを上がると右手がオフィス棟のエレベーターになります。


上がってすぐと隣がエレベーターなので、ここがエレベーターホールと勘違いしてしまいそうになりますが、実が反対側に正面玄関があり、一般的にはそちらがエレベーターホールと呼ばれるようです。

そのため、「1階エレベーターホールで待ち合わせしましょう」と言われたら、正面玄関側のエレベーターホールへ回る方が無難でしょう。

 

 

④ ラーメン屋『青葉』隣の階段

最後に④の順路を確認しましょう。

④は①②とは反対側なので、池袋駅から向かってくる場合には向かないアクセス方法です。

その代わり、東池袋駅からサンシャイン60ビルへ来る場合は、④から1階に上がると便利ですよ。

東池袋駅からサンシャインワールドインポートマートへの行き方

当サイト『池袋デート.com』は、池袋でデートを楽しむカップルをはじめ、池袋を訪れる人達が少しでも『池袋』を楽しんでもらえるように、「ちょっとしたわからない」に対して情報発信をしていきたいと思ってます ...


東池袋駅からサンシャインシティへ行く場合の方法は、過去記事でご紹介してます。


④の目印は有名ラーメン店「青葉」です。


「青葉」の隣の階段から上がると、1階のサンシャイン60ビルと専門店街「アルパ」の連絡通路正面に出られます。

 



 

まとめ

サンシャインシティは商業施設がメインと思われがちですが、サンシャイン60ビルは池袋のビジネスの中心でもあります。
当記事では、池袋のランドマーク、サンシャインシティにあるサンシャイン60のオフィスロビーへの行き方をご紹介しました。正面玄関から入るのが一番スタンダードな方法ですが、池袋駅、東池袋駅から地下通路を通って、サンシャインシティを訪れる場合は専門店街「アルパ」を通って、地下1階からサンシャイン60ビルへ入る方法もあります。
  • 1階の正面入り口から入る
  • 2階のスペイン坂からアルパへ入り、そこから連絡通路を通る
  • アルパ地下1階から
商業施設の入口より地味で目立たないため、意外と迷ってしまう人が多いようです。
順路の道順を画像で紹介してますので、参考にしてみてください♪

 



 

-サンシャイン60, サンシャインシティー

Copyright© 池袋デート.com , 2019 All Rights Reserved.